プロフィール

とめきち

Author:とめきち
2013年夏カカイルにはまった新米カカイラーです。
煩悩のまま駄文を書き散らしております。

ギャグとシリアスが混沌としております。
闇鍋みたいなサイトです。

本人は読むのは雑食です。
書くのはカカイルメインでちょっこっと捧げ物でライアオ書いてます。
こちらはカカイルサイトなのでそちらはUPしてません。

溺愛するポケモンはラプラスと使いやすさでコバルオン。
お稲荷さんと聞くと変態仮面が真っ先に思い浮かびます。
意外と手先が器用です。

基本的にギャグのカカシ先生はイルカ先生の話をキチンと聞いてませんし変態です。
イルカ先生は基本ツッコミです。

現パロのリゾートシリーズは基本カカイルですが色々なキャラが出てます。
っていうか最近そっちがメインな気もします・・・。

高校生シリーズは一旦完結しましたがたまに番外編で出てきてます。

リンクフリーです。
報告とかしてもらっちゃったら即効お邪魔します。
相互とかさせていただいちゃったりしたら喜んで話の一本でも書かせていただいて手土産にお邪魔いたします(笑)

ではへっぽこで珍妙で拙い文ではありますが宜しければお楽しみいただければ幸いです。

カウンター

キリ番はしばらくお休み中です

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパーク感想と雑談と

遅くなりましたが10月12日スパークでお世話になりました皆様どうもありがとうございます。
お陰様で『花弁恋君』は足りなくなり、追加で刷って貰ったのですがそちらももう残り少なくなってまいりました。
『夜の体術教室』の方も、もう少し刷るか悩んでおります。
『表裏一体』も残り数冊なのですが、こちらは元々『多かったかも?!』と思ったのが予想外に出たんですが、元々更に刷る予定はなかったので、売り切れたらお終いの予定です。

個人的な事なのですが、カカイルで二次創作サイトを初め、1年たちました。
当初サイトがここまで続くとも、オフ活動をここまで本格的にするとも思っておらず、自分自身で今の状況が不思議な感じがしております。
読みにいらして下さったり、コメントをくださいます皆様のおかげです。
なのにコメント中々返せず申し訳ありません。
取り敢えず、本誌の方はアレな感じですが、まだ個人的に書きたい話も山のようにあるため、しばらくカカイルで活動を続けて行く予定です。
至らない点も多々ある2次創作のサイトですが、お暇な時にでも遊びに来ていただければと思います。

追記はスパークで出した新刊の表紙やら、雑談やらです。

7vzwIa0T.jpg

こちらは前回表紙を書いていただいた芋酒735様が又親切に表紙を書いてくださいました。
何で二つあるかと言うと、微妙に違う紙を使っているんです。
試しに2バージョン刷って悩んで決めました。ただの自己満足なんですが(笑)
これを書いた時にかなりギリギリ(確かする前日)に冒頭の部分を内容は余り変わらないけど、話の中身をガラッと変えたりオチで悩んでみたりとバタバタでした。
今回も書いている途中で何度か読んでいただいて、話的におかしくないか等のアドバイスをいただだきました。
ただ私が冒頭から書き進める人じゃないもので、途中途中抜けている部分は『ここはエロで!!』等書いていたりしてウケていたりもしましたが本当にお世話になりました。
今回珍しく最初にプロット?的なものを書きましたが後で読んだところ今回発刊したのと全く別の話でした!!
プロットって言うのは計画性がある人でないと意味が無いんだなあ・・・としみじみ感じました。

z3TKP5rf.jpg
こちらの表紙はサイトリンクもさせていただいている月光dropsの樫宮つむぐ様がデザインしてくださいました。
凄い素敵にデザインしてくださって、本当に感謝しております。
こちらも表紙の紙で悩みましたが、悩むのも楽しかったです。
この話は元々ツイッターのエアインテか何かのネタだったんですが、浮かんだから書いておこうかな…みたいなノリで、こちらもページ数増えましたが思ったよしも少なかったんでほっとしてます。

サイトが1年たちまして、スパークのあと少し落ち着いたんで、サイト内の記事を保存したりなんだりしています。
で、思ったんですが描き途中でそのままにしているのが多すぎですね。
明日から何となく現パラ祭りをしようかと思っているんですが、その後で途中のままの話をポツポツ書き進めようかなと思います。

当サイトは1年前カカイルにどっぷりとハマり立ち上げ、2次創作の右も左も分からず、1日1本何か話を書けば何とかなるんじゃないか?!と思い書きはじめて現在に至ります。
たまに聞かれることがありますが、今まで2次創作をしたことはないので、読み辛かったり文章の癖等もあるかと思います。ただそう言った点を含めて、私が書く話なのかと思っています。

至らない点も多いですし、話も増えて読み辛い事もあるかと思いますがお暇な時にでも遊びにいらしていただければと思います。

<< Malice and a chain | ホーム | 薫風 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。